2008年04月11日

Danzas Afro-Peruanas

こっちに来てから、私らしくなく、すごい腰が重くて、やりたいことはあるのになかなか手を出さずに、日々時が経っています・・・

でも、そんな自分を脱しようと今日は行動してみました!

こっちに来る前から絶対ペルーに行ったら習いたいと思っていた、ペルーの黒人文化であるアフロペルーというダンスを習うために申し込みに行きました。ほんとやっとだよ。。。

ちなみにPontificia Universidad Catolica del Peruという大学で、Centro de Musica y danza (CEMDUC)という音楽やダンスを教えるクラスがあります。もちろん大学の生徒じゃなくても一般の人でもokayです。ちなみに私も生徒ではありません♪そこでは、楽器はドラムや、ピアノ、ギター、バイオリン等など、ダンスはペルーの代表的なマリネラや、サルサ(本場のキューバの先生が教えてくれるそうです。)、アフロカリブ等などたくさんの教室を開いてます。どのクラスも1セメスターでS/.200ということで、なかなかお手ごろです。

あと、同じ大学でANDANZASという部署でヨガや、バレー、フラメンコ等も教えています。そっちは週二回で1セメスターS/.280です。ヨガもサルサも習いたかったけど、せっかくペルーにいるのでアフロペルーダンスにしましたwww

でもこっちの人にダンスは習うものじゃないでしょ〜、ってたまに言われる。頭で考えるな!思うがままに踊れ〜〜〜!!って事みたいです。

今週の土曜日から早速開始です!!目覚めよ自分!!笑

アフロペルーダンスはこんな踊りです。→ココ(you tube)
でも、色んなバリエーションがあるっぽいので、めっちゃ激しいやつは腰がつるんじゃないかってほど腰をふりまくります。
とっても楽しみです♪

それにしてもカトリカ大学は素敵な大学だったな〜。後期はここの大学にしよーっと。
キャンパスもすごい大きいし、緑もたくさんあって、学生もレジャーシートをひいてピクニックしてました。笑
うちの大学と比べ物にはならないほど大きいな。。。

そして、みんなちゃんとリュックか、大きいバックを持っているーー!!

うちの大学とか、男の子は基本分厚いノート一冊だけ片手に学校来るからね。それだけ??って感じだよ。
ちゃんとすごい荷物持ってる人もいるけど、片手にノート一冊がめっちゃ多い。女の子もここはカリフォルニアかよ!!って思うほど、何と言うか・・・。でもVISAのことや、対応でこの大学はかなり親切で親身だったので、ま、いいです。

とりあえず、Let's dance!!!かわいいかわいいかわいい



posted by amy at 10:55| 東京 🌁| Comment(3) | リマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

中南米名物

中南米名物といったら・・・

黒ハートハンパない家族愛黒ハート

先週末の土日は家族で行動でした〜。
土曜日は、居候させてもらってる家族の知り合いの結婚式へ
ぴかぴか(新しい)




でも挙式のとき地下のパーティー会場からおいし〜〜いにおいがプンプンしてきて、お腹がすいて早く食わせてくれ〜〜〜って感じでした。



女の子って結婚式行くと「あたしも結婚した〜〜い!!」って対外思うよね?あたしだけ?
でもあたしは映画のLove Actallyのオープニングみたいな結婚式がした〜〜い!!
My frineds!!頼んだよ〜〜期待してるぜ!!笑 他人任せ〜〜

話は戻り、結婚式で超笑えたのが、新婦が話してるときに、そばで音響係のおっちゃんがあわててCDでバックミュージックをかけようと探してて、やっとかかったと思ったら・・・

♪♪Happy birthday to youuuuuu, happy birthday to youuuu♪♪

とかいってそこ間違えるなよーーー!!!
一同大笑いだよね。

残念ながらブーケはおもいっきり私の肩に激突し、落ちて、その落ちたのを隣にいたレディーに奪われました。ちーーーん。


その後お腹があまりにも空いたため、バランコという地区のおいしいアンティクーチョ(くしにささったお肉)を食べに移動。
たらふく食べた〜〜〜


日曜日は家族のめいっこちゃんの1歳の誕生日会に〜。



こっちは本当に家族の境目がない!!
例えば自分の親の兄弟の旦那さんもしくは奥さんの兄弟のその夫婦の子どもの・・・・と、どこまでもが仲の良い家族。
すごいよね〜〜。このお誕生日会にもいっぱい親戚が来てました。



プリンセス〜〜キスマーク

Happy birthday girlは、いちを日系ペルー人になるんだけど、カナダに住んでて今はまだ手がかかるのでママともう一人のお姉ちゃんとでペルーに帰ってきています。でもこの日はパパもカナダからかけつけてました!

このときも、この子のママが「今日はみなさん来てくれてありがとう・・・」と、話してるときに、一人の小さい女の子がおやじなみのおならを「ぶ〜〜」と何も無かったかのように一発かましてまじつぼに入った〜〜。

その夜に一緒に住んでいる家族の息子Wiiliamがアメリカから仕事でペルーに来ていたのだけども、今度はペルーからチリへ出張ということで空港までお見送りに。

南米名物

到着ロビーは四六時中芸能人が来るんですか並みの人の多さ!!

私たちがいったのはもう夜中の12時ごろなのにこんだけの人



いつ行っても夜中だろうが常に待ってる人だらけ



上からも見てまっせ〜〜〜

というのも、ペルーは経済が良くない(でも今良くなってる方)ので、かなりの数のペルー人はより良い生活を求めて、スペイン、イタリア、チリ、ブラジル、日本、アメリカ、カナダなどへ一時的に出稼ぎにいったり、そのまま永住したりします。なので、このように毎日空港は遠くに住む家族がペルーに帰ってくるのを迎えに待ちわびているためなんです。
それにしてもすごい人!

posted by amy at 23:17| 東京 ☔| Comment(3) | ペルー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

餃子が食べたい。

あ〜、おいしい餃子が食べた〜〜い。
ペルーは最近朝夜は冷えてきて、もうすぐ秋の到来です。日本は春でうらやましいな〜。
といっても、日中はまだまだ暑くて、日差しが強いです。でも、毎日天気がいいので、気分はルンルンです。リマはほとんど雨が降らないんだ〜。この季節が好きなのに、もうすぐ秋になってしまうのが悲しい・・・。ペルーの秋冬は、最悪だそうです。日本ほど寒くなりませんが、毎日太陽が全く出ないそうです。毎日ど〜〜んよりした曇りらしいです。うげーーーー。


今日はリマの物価について書こうと思います。
ペルーは日本と比べると、物価がかなり安いですが、物によってはこんなの100均で売ってるじゃん!ってものが、ものすごく高かったり、え、こんなに安くていいの・・・??って、物まで様々です。

ペルーの通貨はソルですが、1ソル大体日本円で35円くらいになります。

ペットボトルの水1本 1ソル

バス(距離による) 大体 1ソル

インターネットカフェ 30分 1ソル

マンゴー(市場) 1キロ  1ソル



トマト(市場) 1キロ 3ソル



映画館での映画   安い日で5ソル

街中の食堂でのランチ(前菜、メイン、ドリンク、ちょっとしたデザート) 6ソル

除光液 7ソル

美容院でのネイル(シンプルなフレンチ) 10ソル

スタバのコーヒー  10ソル

普通のレストランでのちょっとした食事  15ソル〜

シャンプー、リンス  各15ソル前後

大学で指定されたスペイン語の教科書  40ソル

携帯本体(高性能を除く)  100ソル前後

等など、何だかもっといい例があればよかったのですが、こんなものしかわからんくてすんません。
私が思ったのは、日用品の例えばシャンプーとかそういうものは、比較的高いと思います。日本より高いものもあります。スーパーの日用品コーナーへ行くと、商品がずらーーーっと並んでいるのですが、ほっとんどが欧米の製品です。なので、日用品のほとんどが輸入品に頼っているので、値段も高くなってしまうのです。もっとペルーの国内企業が頑張らないとだめですね。。。

でも一方、食料には不自由しないといっていいほど、市場にはたっくさんの食材が並び、かなり安価にフルーツ、肉、野菜等が手に入ります。なので、簡素な食堂でのランチより、シャンプーの方高かったりがあるんですね。スタバ1杯とネイルが同じ値段なのもおもしろい。でも私が住んでいるのは首都なので、他の都市へ行くともう少し物価は安いです。

ペルーに旅行へ来る際は、参考にしてください♪

posted by amy at 07:49| 東京 ☀| Comment(3) | ペルー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。