2008年05月02日

El orfanato



今日はLabor day(勤労感謝の日?)の為祝日でした。
家族とリマの郊外にあるカントリークラブといって、広大な土地にテニスコートや、乗馬ができたり、キャンプ、バーベキュー、プール、子どもの遊ぶ広場などがある会員制の施設に行ってきました。
お散歩したり、芝生でゴロゴロしたりとってものんびりできましたるんるん
リマのお金持ちの人たちが週末は都市部の喧騒から逃れるため、また秋冬の避寒地としてここで家族や友人と集まってのんびり過ごすみたいです。とても良いところでしたよ〜。でもプールあるの知らなくて水着持って行かなかった〜。



昨日は映画に誘われて観にいったのですが、何やってるかわかんないけど、向こうで決めようという自分個人では絶対にしない感じで新鮮。

時間的にアイロンマン(日本語から考えるとめっちゃまぬけだよね〜)と、El orfanato(英語題:The Orphanage)とかゆう映画の二本。
 
アイロンマンはスペイン語吹き替えなので理解できなそうなので却下。(しかもあたしの苦手なジャンルの映画)
El orfanatoはきっとアメリカ映画だから、英語で字幕がスペイン語ならイケルかもぴかぴか(新しい)ってことで決定。




正直、ポスターちらっと見たときに「うわっ!超つまんなそーーーー!!てか、全く聞いたこともないよ、この映画・・・」って思いました。


そして映画が始まってオープニングで子どもたちがだるまさんが転んだをしている様子

「ウノ・ドス・トレス ・・・ラ、プエルタ!!」

え!!スペイン語じゃん!!!アメリカの映画じゃなかった・・・。
「あ・・・、スペイン語だ・・・スペインの映画だったね・・」と苦笑い。
心の中で、うわ〜、絶対理解できないわ〜と諦めモード。。。

でも思ったより理解できてすんごいうれしかった!!少し自信がつきました。

そしてこの映画ホラーサスペンスだった〜〜〜〜!!!題名「孤児院」だもんね。Six senseみたいな感じで、適度に怖くていい感じ。
そしておもしろかったーーー!!!自分だったら絶対選ばないタイプの映画だけど、観たらすごい良かった。
帰ってきてネットで調べたらスペインとメキシコの共同制作の映画でした。残念ながら日本語HPサイトはなかった。

英語HP: The orphanage  Trailer: You tube

スペインの映画で、ホラーだけどアメリカのホラーのようなどぎつい感じはなく、ちゃんと品があってとてもお薦め。
そして、目をふさぐような怖さでは全くなく、途中ごとにひやっ!とするくらいで、とても楽しめます。

こんだけ薦めておきながら、日本でDVDになっているのか、これから上映するのか調べたけどわからず・・・。

とりあえず、たまには自分のテリトリー外も試してみると意外に新しいことを発見できるもんだな〜と学びました。



posted by amy at 13:21| 東京 🌁| Comment(4) | スペイン語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。