2008年10月27日

へるが〜〜

う〜〜、やらなきゃいけないこと、やるべきことはあるのに、なぜか日曜日ってダラダラしちゃうんだよね。。。

ていうことで、今日はペルーのスラング(=jerga)を紹介。

友だちとメッセで話すとたまにjergaについていけなくて「???え??なに??」ってなることしょっちゅう。笑

すさまじい数のjergaがあることが発見。なんとペルーのjerga辞書をHPで発見!→
ココ

ペルーの代表jergaといえば、

chevere=cool、超いけてる、最高、

若者と話せばすぐに聞けます。本当に。笑

それでは友だちと話すとよく聞くjergaをご紹介・・・

「bacan」  =最高!

「cuero」もしくは「churro」=かっこいい(男の子)、イケメン♪
例:El es muy cuero!!! 「彼超かっこいい!」

「chela」 =ビール

「chibolo」=(性格が)子どもっぽい
例: No me gusta salir con ellos. Es que son chibolos.
「あいつらと遊びに行くの好きじゃなーい。だってあいつら子どもっぽいんだもん」

「choro」=泥棒、不良

「chupar(舐める)」=(お酒を)飲む
例:Desde a que hora estas chupando?「何時から酒飲んでるの?」

「jato」  =家
例: Donde estas? 「今どこにいんの?」
 Estoy en mi jato. 「今家にいる」


「pata」=(男どうしで使う)友だち
例:Ahora estoy con mi pata. 「今友だちといる」

「pollo(鶏肉)」=お酒が弱い人
例:No tomas? 「お酒飲まないの?」
No, no tomo. Es que soy pollo. 「飲まない。お酒弱いんだ。」

「tirar(投げる)」=ヤル
例: Pucha... tire con Maria... 「やべー、マリアとやっちゃった。。。」

「tono」=パーティー, fiesta

「zanajoria(にんじん)」=つまんない、いけてない
例:Es una ley zanajoria! 「まじいけてない法律だし」
(補足:リマのBarrancoというバーや、クラブが集中する場所は3時に店を完全に閉めなくちゃいけない法律があります。そのときに友だちが言った言葉)

「china(中国)」=50センターボ
(補足:何で中国かというと、南米では細い目をした人とかアジア系の人のことを「china」って呼ぶんだけど、私の予測ではきっと目が小さい、=小さな→少しっていうニュアンスで、50センターボなんじゃないかな)

「lucas」=sol (ペルーの硬貨)
Cuanto esta la entrada? 「エントランスいくら?」
Esta 20 lucas 「20soles」

「piña(パイナップル)」 = ついてない、不運
Que piña que soy!! 「なんて俺ついてないんだ!」

「manyas?」= you know what I mean?

ざっとこんなもんで。
この中でも「jato」、「pata」、「tono」、「lucas」、「manyas」は男の子が本当によく使う!
jergaは女の子も使えるけど、少し品がない感じがするみたいです。

これを使えばすぐにペルー人と友だちになれること間違いなし。


posted by amy at 10:58| 東京 🌁| Comment(0) | スペイン語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう10月も終わりかぁ。

もう10月も終わり。

こっちへきて早くも8ヶ月。

早すぎる!帰るまであと3ヶ月。

最初は12月の年末か、年明けに帰ろうと思っていたんだけど、急遽ここへきて起きた現象・・・

まだ帰りたくないいいい!!!!!!!!

ということで、航空券が330日のFIXなので、できる限る長くリマにいようと思います。1月の中旬過ぎに帰る予定です。

またお母さんにお金借りるしかないな・・・。

12月はまた旅行へ行く予定なので、実質リマにいれる時間は1ヶ月半くらいしかない。。。

ありえない。。。

帰るなんて悲しすぎるーーー。でもまだそんな感情に浸るのは早いか!

というのも、最近こっちの生活がすごい楽しくって。

正直留学前半はスペイン語力といい友だちといい、いろんなことに対して焦ってばっかで、こっちの生活に慣れるのにいっぱいいっぱいだった。

楽しくない、楽しいどっちかっていうと楽しかったけど、そこまでではなかったな。

でも今はすごい楽しい!

やっぱり生活にも慣れてきたし、なによりもスペイン語がわかるようになってきたのが大きいと思う。

前まではfiestaとか飲みに行っても、若者はすんごい話すの早いし、スラングばっかで会話を聞き取るのでいっぱいだっけど、まだ完全とはいえないけど、だいたい内容はつかめて、自分でも話しに入れるようになった。

最近ペルー人のみんなに「EMYはすっかりラティーナだ!!!」って本当によく言われます。笑

自分でもペルー人化してるなと思ったのは、

約束の時間になってまだ家で化粧しながらテレビみてるときに、トモダチから電話がかかってきたとき、

「もう今家出るとこ!あと少し!あと少し」

と、全然家でてもいないし、あと少しでもないのに、このペルー人お決まりフレーズを普通に口に出してしまうところとか。笑

ペルー人の口癖、「pues....」をすんごい私も言ってしまうところとか。。。


そういえば昨日ペルー人の女友だち3人でbarで飲んでて、よりによってあたし以外の2人がすさまじく酔っ払って、あたしが介護するはめに・・・。結構な量飲んだけど、そんなに簡単に酔っ払うペルー人は初めて見たよ!家に帰すのにまじ大変だったし。笑 しかもタクシーの運ちゃんにお金払うときに、一人の子が真面目な顔で

「はい、これ」

彼女がタクシーの運ちゃんに渡したものは、身分証明書と、アイシャドウ。

酔っ払ってるペルー人2人をあたし一人で介護したのは初めてだよ・・・。

---------------------------------------------------------------

話は変わりますが、今週の金曜日はHalloween!!(スペルあってるかな?)

日本はきっとソニプラがすんごいことになってるのが想像できます。

日本の裏側、ペルーはというと、ハロウィーンといったらfiestaや、ディスコテカ。友達同士では「31日どのfiesta行く?」っていう会話がよくでます。

なんだか色々ありすぎてまだ結局どれに行くかは考え中・・・。

31日の夜のリマのダウンタウンはすごいことになるそうです。

ディスコテカは人でごったかえし、タクシーは絶対につかまらないし、そしてタクシー待ちの人、人、人

恐ろしい!!

しかも今年は31日が金曜日だしね。

今週で10月も終わりかぁ。

帰るのを目前にして日々思うのが、時間を大切に使おうっていうのと、そして何よりも

楽しんだ者勝ちだーーー!!

でもそれって日本にいても、世界のどこにいても同じことだよね。
posted by amy at 08:42| 東京 🌁| Comment(0) | ペルー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。