2008年04月30日

オレンジデイズ

今日はペルーでの大学生ライフ(私ではなく、一般的な)を紹介します。

まだ来て二ヶ月なので、たいしたことはわかっていませんが、わかる限りお伝えします。

ペルーの大学は5年制です。でも途中でやめる人も多いそうです。

キャンパスの規模は様々で、ビルの一角並みに小さいものから、日本で言う小学校くらいの大きさ(ちなみに私の大学は中規模なのでこんなくらいです)、欧米並みの雄大なキャンパスとあります。私が習っているダンス教室がある大学はまさに欧米並みの巨大キャンパスです。緑もいっぱいあって、動物がそこらへんを歩いてて、みんな芝生でゴロゴロしています。

一般的に大学生は基本みんなすごい勉強するみたいです。こればかりはうちの大学では確認できない現象ですが。笑
ただこっち来て驚いたのが、授業が朝の7時から、最終の授業終了時間はなんと夜の11時!!
しかも、必須の授業が多いみたいで、例えば朝8時から11時まで1コマあって、次の授業が夕方の6時から始まるとか、4,5時間あいだがあくとか普通です!あたしゃー絶対やだ・・・。でも必修だからしょうがないみたいです。土曜日も朝から夕方まで授業があったり。週6で学校とか・・・。私の友だちで時間割の都合上、ほとんどの日、朝7時から夜の11時まで学校にいるっていう子もいます。住んでいる場所が学校だと言っていました。確かに。

みんな大学の近くに家族と住んでいて、(ちなみにペルーでは一人暮らしなんてほぼ存在しません。笑)
大学選びも基本家から近いとこってのが最優先で選ぶんじゃないかな。バスで50分が限界みたい!

学生はほとんどアルバイトはしてなくて、平日はみんな学校業に専念してます。ていうのも、さっきみたいな時間割の人が多いからね〜。
で、週末は友だちとパーティーにいったり、踊りに行ったり。でも意外に毎週末、金、土、は遊びまくるぜ〜〜って感じではなく、たまに土曜日の夜に遊びにいったり、友だちの家で映画見たり、日曜日は家族で過ごしたり、ゆっくり休んでって感じです。

男の子は長期バケーション(12月終わりから3月まで)の間、アメリカに出稼ぎに行って、住み込みで働いて、大金と最新のパソコンとデジカメを買って帰ってくるってのも多いそうです。

あと・・・キャンパス内はどこでもタバコを吸えるって言う最悪な環境。喫煙者男女問わずとーーーっても多いです。。。
校舎内、廊下でも可(!)、カフェテリアでも可!耐えられません!

でも基本みんなのびのびした学生生活してるね〜。
日本って授業終わったとたん、「じゃ!バイト行くわー!ダッシュ(走り出すさま)」だよね!バイトが専攻ですみたいな。笑
ははは。

世界中の同い年がどういう生活してるのか知るのってすごいおもしろいよね〜。

すごい私の主観的なものになっちゃったーー!!笑
ま、あくまで一人の見解ですので。ちゃんちゃん!


posted by amy at 00:25| 東京 ☀| Comment(3) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へえーー!!おもしろいね!!!
国によってホントに違うからね。。
あーーいってみたいよおお!!!!
Posted by RUI at 2008年04月30日 15:38
てゆーかうちらってバイトの方がメインだよね、むしろ。笑
授業はなんとなく受けてそのあとバイトは本気っす!みたいな。
アメリカでいう働きながら学校行ってるpart timeの学生みたい!って思った。
Posted by SHR at 2008年05月01日 11:47
>RUI
地域ごとにほんと違うから、世界の大学生ライフってすごい興味ある〜!RUIちゃん超ダンス上手いからこっちきたらきっとモテモテだよ〜!笑 My hips don't lieだからね〜。特に意味はないけど言ってみた!笑

>SHR
ほんとだよね〜。でも自分で遊ぶお金を稼ぐって悪いことじゃないってか、すごい良いことだけど度が過ぎてるかもね〜。笑
Posted by AMY at 2008年05月02日 13:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。