2008年07月13日

上には上がいる

月曜日から旅行へ行くことになりました〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

最初の目的地はArequipaで、リマからバスで約14時間だったかな。遠いです…。その後、プーノといって標高3800mの小さな町に行ってその後ボリビアの首都に入ろうと思います。ただし!!ボリビアは本当に寒いーーー!!!そうです、南半球はただ今真冬でございます。どうやら日本は夏が本格的に始まったみたいですね〜晴れ晴れいいな〜。太陽が恋しい。ボリビアから先は状況次第で行くか決めます。なんせボリビアは道が悪いからかなり足止めを食らったりもあるので。

話は変わって!

昨日は試験が終わってからクラスの友だちの家に行きました。その女の子と話してると「あ〜〜この子そうとう金持ちの家の娘だな〜」と日ごろ思っていました。

イースターの連休のときも、あたしは片道1200円のきったないトイレもついてない長距離バスでペルーの国内旅行をしていた一方、彼女はなんと1人でショッピングをしにアメリカのマイアミへ行ってたそうです飛行機飛行機 言っておきますが、彼女はペルー人です。まだ21、22歳くらいだと思います。そうです、ペルーのお金持ちの人たちはかなり派手に生活をしています。今さら言うのもなんですが、貧富の差が本当にすさまじい!!そしてそのお金持ちの子の家に行くことになり、学校からその子といったのですが、でました、タクシー通学車(セダン)車(セダン)でも、まあこっちはタクシー安いけど、それでもバスだったら40円くらいで行けるけど、タクシーはその5倍くらい。時間があるときはバスを使うそうです。時間があるときはね。はははー。

私の大学が高級住宅街にあるのですが、大学の更に先の方へ行くと、そこは正にペルーのビバリーヒルズ!!! とてつもない豪邸がここぞとばかりに並んでいます。何だか私はペルーにいるんだかわからなくなるくらい。思わず口が開いてしまいました。その子の家はその先を進み、住んでいる地域一体に入るには身分証明主が必要で、セキュリティー万全。家に着き、家へ入ったら「すっげーーーーーーーーーー」の一言。大豪邸。本当に田舎の子みたいだったと思う。めっちゃキョロキョロして、ひたすら驚くばかり。家の中を色々案内してくれました。思わず出てしまった言葉が

「お家博物館みたいだね・・・」

ほんとうにそうんだんだってー!!今まで何件かお金持ちの人の家に行ったことあるけど、彼女の家がダントツ1番の豪邸でした。多分彼女の家族が金持ちの中でもかなりの金持ち。しかもすんごいセンスのある家で、絵画もすごい飾ってあって、本もすんごいいっぱい並んでて、知識層の家族なんだなってすごい伝わってきた。その子の家族はイタリア系なんだって。広いお庭にはお決まりのプールがあって、バーベキュースペースも有り。

記念に写真を撮らせていただきました。笑

でも本当にセンスがあるのーーー!!!

第一リビング



第二リビング









壁が赤い!!笑

お庭のテラス



これ以外にもかなりの数の部屋有り。

ちなみに彼女の部屋のベットはキングサイズでした。笑

こっち来てすごい思ったのが、日本のお金持ちの人って(芸能人とかそうゆうのは除いて)、お金持ちだけど結構質素に生活してるよね。こっちのお金持ちの人は、とりあえず大豪邸どかーーんって建てて、南の海の方に別荘買って、良い車乗って、子どもは学費の超高い私立行かせて、海外旅行行ってって本当に規模が違う…。でもペルーでだよ?アメリカとかならわかるけど。だって、ペルーの生活水準というか、物価の水準から考えるとどうやったらそんなお金持ちになれるの?って言いたくなっちゃう。住み込みのお手伝いさんのお給料が月3万円も行かないし、大卒の人でも社員で最初は月給7万前後とかだっていうのに、こんな生活ができる人たちもいるんだよー。

世の中には上には上がいるもんですね〜。



posted by amy at 12:06| 東京 ☀| Comment(3) | ペルー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

今日この頃

なんだかブログ書くの久しぶりに感じる!

最近はどうかというと、先週末からアマゾンのジャングルに旅行に行くはずだったのに今週はペルーでストライキが起きているので断念…。ま、行けないこともなかったんだけど、リスキーだったのでやめました!でもジャングル絶対行くー!!今日がリマの本格的なストライキの日だったみたいですが、出掛けてないのでどんなんだったかわかりません。笑 そしてうちにはTVもないのでーーー もうTVのない生活をして4ヶ月が経ちます。なのでTVがあるところにいくと、すんごい黙々と見てしまいます。笑 あ〜、ペルーってこんなCMしてるんだ〜とか、こんな芸能人がいるんだ〜とか。笑 まるで昭和の白黒TVが世の中に出た頃の気持がとてもわかります。なのでTVの番組とか芸能人とかまーーーったく知りません。ははは。でも全然余裕です〜。慣れた!

でもTVがなくてひまなとき何をしているのかというと、DVDを見ています。

今日はストライキだったので、今話題の「Sex and the city」を見ました。この間市場へ行って100円くらでゲット。しかもペルーでは今月末に映画館で公開予定なのにもう海賊版で売ってます。これペルー普通。。。笑



意外におもしろかったー!しかも別に全部のシリーズ見てなくても全然わかる内容だし♪これを男の子と見に行ったらきっと男の子は即爆睡すると思います。120%コテコテのラブコメディー。笑 男の子には理解する限界を超えてしまうのでは。でもあのアメリカの消費社会をいやでもかってほど見せ付けられます。物質社会というのかな。そこがあまり好きじゃない。日本にいるときシリーズをDVDで借りてきて、家で姉と見てかなり気まずかった思いがありますが、映画はそんなにだよん♪ははは。でも家族とは見ないほうがいいかな。笑 たしか日本でももうすぐ公開なんじゃないかな。

あとこの間見たのは(あたしってひまじーん)、「definitely, maybe

あたしの大好きなLittele miss sunshineの女の子が出てるという単純な理由で買いました。
でも今回ははずれだったーーーー。あえて言うなら出てくる3人の女の人がすんごいきれいでした。笑
あの子役の女の子どんどん大きくなっていくーー。なんだか上手いコメントができなくてすいません。ははは。

あと書くのも恥ずかしいんだけど、映画館でHULKを見ました。あたしのチョイスじゃないよーーー!!笑




まじこの手の「ひたすら街を破壊する系」の映画ってどこが楽しいのか全くわからん。男の子は好きだよね〜。どこがおもしろいんだか。
というわけで、コメントするにも当たらない映画でした〜〜〜わーい(嬉しい顔)友だちのおごりだったから、まいっか〜〜とか言って。笑

「何が見たい?」って聞いてきた数秒後に「Hulk見よっか!!」って言ってました。いちを礼儀として聞いてみたんだろうね。

今週末はパーティーがいっぱいあります!!
金曜日の試験のあとに、クラスの何人かが今学期で卒業するのでそれをを兼ねた打ち上げがあり、同じ日に仲のいい留学生たちとのお別れパーティー。そして土曜日は大学の大規模なイベントがあり(大して勉強してないくせに前期が終わったもんだから祝うときは盛大に祝うらしい。)、日曜日は仲のいい日本人留学生の友だちが日本へ帰ってしまうのでまたまたお別れパーティー。。。みんな帰っちゃって寂しいなぁ。。。

そして私も来週から長期の旅行に行きます!!ペルー国外に初進出。どこへ行くかは乞うご期待。というか、体力次第でどこまで行くか決めようと思って〜。体力がつきるまで行きたいと思います!!しかもバスでーー。貧乏学生の醍醐味でしょ〜!

See you soon!!!


posted by amy at 13:03| 東京 ☁| Comment(3) | ペルー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

San Pedro y San Pablo

日曜日はリマからバスで約2時間ほど離れた小さな港町、Pucusanaへ行ってきました。



6月29日はSan Pedro y SanPaloの日です。カトリックの行事の一つで、日本で言うと漁業の収穫祭みたいなものです。

漁業の収穫祭って、かなりマニアックな祭に行ってきたもんだな〜。笑

早く着きすぎたため、港町に来たからにはおいしいシーフード料理を食べなきゃ始まらないということで、ペルーといったら・・・の、セビチェと、シーフードピラフ(っていうのかな?)を食べました。

IMG_4598.JPGかなり見づらいけど、これがセビチェです。

生魚なので、ペルーではセビチェは夕方以降は食べるもんじゃないという言葉があるように、これに当たるとひどいことになります。なので、結構一か八かです。ちゃんとしたレストランで食べれば当たることはないけど。

さすが新鮮なだけあっておいしかったー!

IMG_4599.JPGシーフードピラフ

3時過ぎからお祭(といってもかなり質素なものです)が始まって本日の主役

San Pedro




右手に魚持ってるー!!漁師の守護神だそうです。なので、港沿いのレストランなど、どこでもSan Pedroが祭ってありました。ちなみにこのお祭はペルーだけではなく、全世界のカトリックの国の港町もお祝いします。



San Pedroを船に乗せて港に出ます。





San Pabloを乗せた船を先頭に出発!それに続いて他の船も続きます。ものすごい数の船が出ていました!しかもタダで乗れま〜すぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)私も漁師の人に乗せてもらいました。



かなり先の方まで進み、(途中でどこまで行くか心配になるほど・・・)やっと止まって、牧師さんがお祈りを始めて、みんなでお祈りをして、海にお花などを捧げ、海の神様に感謝をします。

これは、立派なカトリックのお祭ですが、さすがラテンの国、カトリックだろうが酒がないと始まらん!

みんな船の上でめっちゃ酒飲みまくります!!酒盛りです。

そのお陰でみんな終始上機嫌♪



海の男はたくましい!(片手にビール)

港に戻るとき、アザラシ発見!



かなりローカルなお祭でしたが、なんだかアットホームな感じでとても良かったです。ご飯もおいしかったし♪


明日は大学主催の留学生お別れ食事会です!そうなんです、あたし意外全員留学生帰っちゃうんです。。。あたしだけ一人居残り。友だち激減だよ。寂しいなぁ。。。

posted by amy at 02:13| 東京 ☀| Comment(2) | ペルー国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

Hora peruana

無事昨日個人プレゼンが終了して残すは月曜日で前期無事終了ーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

その個人プレゼンは異文化間コミュニケーションの授業だったのですが、二週間に渡って個人investigationの発表でした!

それぞれ自由に自分のinvestigationの内容を決めて、レポート提出+最終結果をプレゼンするというもので、かなりみんなの研究結果がおもしろかった〜!!ペルーについてかなり色々知れてこの授業はほんと良かった。てか、先生がかなりセンスがあってまじ好き〜。

友だちの発表してる姿…



彼女は、美についての発表してたんだけど、彼女はトピックの選び方にセンスがあるな〜ってすごい思いました。

例えば日本だと、雑誌にのってるモデルたちはみーーんな細くて、色白で、目がパッチリした外国人みたいな顔立ちで、自然と自分たちはそうなりたいって憧れるのがあるのと同じで、ペルーも雑誌とか広告に出てくるモデルたちはペルー人ではなくてほとんどはスタイル抜群の白人系のチリとかアルゼンチン人なんだけど、ペルー人もやっぱりそうゆう白人系に憧れて、やせなくちゃとか、自分は彼女たちみたいじゃないから可愛くなりたいとかそうゆう願望が出てきて、拒食症になったりとかそうゆうのがあるみたい。日本の"美白"についても話してました。最後に彼女が、「自分の幸せは容姿がどうこうじゃなくて、自分の中身次第」って言ってけどほんとそうですね。

あとは、日系ペルー人の男の子が「仏壇」についてinvestigationしたみたいで、すごいおもしろかった!
当たり前で気づかなかったけど、仏壇ってクローゼットに入ってるんだよね!!笑 それについて話してて確かにクローゼットに入ってるのって他の文化の人からするとおもしろいよね。線香も持ってきててみんなに見せてたな〜。なんだか新しい発見が色々ありました!

ちなみにあたしの研究内容は…

ペルー人と外国人がペルー時間をどう考えているか。
~What Peruvian and non-Peruvian people think about "Hora peruana"now~

何だか日本語にすると、いまいちだな・・・

ペルー時間っていうのは、ペルーではみんな時間にルーズで、何でも物事が遅れるのが日常茶飯事みたいな事を言うんだけど、私はそのペルーの時間の概念についてついて調べました。外国人とペルー人10人にインタビューして、そのインタビュー結果と、文献とか読んでレポート書きました。

ペルー人学生の前で
「ペルー時間(hora peruana)とは、概してペルー人は時間にルーズで何でも遅れるのが日常茶飯事・・・」
って私が勝手に作った定義を発表したらみんな超笑ってた〜笑 確かに外国人が言うとおもしろいよね。

でも今ペルーではそのペルー時間っていうのんびりなのをいい加減にやめよう!!っていう流れつまり、もっと時間を守ろうってのがあるんだ〜。大統領もスピーチで「脱・ペルー時間!!」を宣言するくらいだからね〜。

でもそれの陰にはグローバリゼーションとか、帝国主義(弱肉強食社会)、先進国と発展途上国とかが大きく関係してて。だって、ヨーロッパとかアメリカみたいにならないと(同じ事をしないと)国が発展できない仕組みになってるし。だからペルーも先進国みたいに"time is money"の世の中になろうとしてるみたい。でもそれってどうなのかなっていうのを今回のinvestigationを通して問いかけてみました!!だってペルー時間があるお陰でみんな心に余裕があるのも事実だし、いい意味でもみんなのんびりしてるし。

だって将来ペルー人からペルー時間をなくしたらペルーじゃなくなっちゃうもん。。。ペルー人が日本人みたいにせかせかしてたらやだ!!でも実際ペルー人はみんな変わらなきゃだめだって思ってるんだよね。

発表し終わった後に、ペルー人のみんなにすごいおもしろかった!!ってかなり好評でしたwwwやったわーい(嬉しい顔)
あたしの英語の発音のアクセントすら彼らには新鮮でおもしろかったみたいで、自分ではわからないけど、アジアのアクセント持ってるんだね〜。とにかく良い経験になりました!

最終レポートも返却されて20点満点で18点でした!!先生にもおもしろかったって褒められたぜ〜!
でもほんと英語の文章力ないーーー。。。そしてちゃんとした英語が話せないーーーー。。。。
いちをあたし英語学科なんだよね。忘れてた!笑 

スペイン語もいいけど、英語も忘れないようにしないと…。

posted by amy at 14:37| 東京 ☔| Comment(0) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

ペルーでミルクティーを頼むと…

ペルーでミルクティーを頼むとお店によって出てくるものが違うのでなかなかおもしろいです。

というのも、ペルーでミルクティーはないそうです。。。


それを知らなかった私はカフェに行った時に、ミルクティーを頼んだら…

店員さんが、ホットミルクを一杯持ってきました。しかも結構な量。

あれ??あの、肝心な紅茶は・・・??と聞くと、あ〜〜そ〜ゆ〜ことね〜!的な感じで追加で持ってきたのはティーカップにお湯+ティーパック。

ま、とりあえずこれでミルクティーできるけど、ミルクの量おおっ!!
コップ大一杯のミルクに対して小ティーカップのお湯一杯…。

帰りにレシート見たらちゃっかり、紅茶代とミルク代二つちゃっかりとられていました。

つまり牛乳と紅茶、別々に頼んだことに。

また違う日にスイーツのおいしいカフェに行きました。

ん〜、ミルクティーが飲みたい!と思い、また試みることに。なぜならそこは欧米人のお客さんも多いし、ここならきっとあるはず!

ミルクティーってある?と聞いてみたら自信満々に「あるよ!」との事。

やっぱり〜〜わーい(嬉しい顔)


その後店員さんが運んできたのは・・・。

ティーカップに入ったホットミルク+ティーパック。

あれ、お湯はどこに・・・???笑

ということで牛乳にティーパックを入れるというなんだか不思議なことをしましたが、ま、よく考えたらロイヤルミルクティーになったので良しとしよう。

それが来た後に一緒にいたペルー人の友だちに「ペルーは紅茶にミルク入れる習慣がないから、ないんだよ〜」って言われた。。。

なので、話し合った結果。

注文するときに

紅茶に少しミルク入れてください

って言えばいいんだね、ってことで解決。

----------------------------------------------------

早いものでもう少しで今学期終了!!今日一つのグループプレゼンが終わって、金曜日に個人プレゼンを発表したら終わりだ〜〜〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

 

といっても試験がありますが・・・。

試験が終わったら約1ヶ月後期の授業が始まるまで休みがあるので、終わったら旅行しまくるぞ〜〜〜バスバス


どこへ行こうか考え中・・・ひらめきひらめき

posted by amy at 12:15| 東京 ☁| Comment(4) | ペルー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

チリVSペルー




はい、出ました。

チリVSペルー

この記事によると、前にブログで書いた、2008年国際ポテト年と国連が定めたことにより思わぬ論争が。

チリ「イモの起源はチリにある!!!」

ペルー「チリはペルーのイモ(の歴史)を盗もうとしている!!」

お互い断固として譲らないそうです。

チリとペルーの仲の悪さはとっても有名です。

昔領土争いの戦争があったのもあるけど、ペルーはチリのことが嫌いで、チリもペルーが大嫌い。

ペルーでよく聞く会話…

「すぐチリはペルーのものをなんでも自分の国のものって言い出すからな〜ちっ(怒った顔)

ブドウから作られるアルコール飲料の「ピスコ(Pisco)」もペルー原産なんだけど、世界的にはチリ産ピスコの方が有名になってしまったのもペルーは気に食わない。。。だってチリのほうがお金があるので世界に発信する力が大きいのでそういう結果に、、、

その他デザートもチリにぱくられたと言い張っています。

どっちがどっちなんだか。笑

でもこのイモの起源をめぐる論争でペルーとチリが争そっていると、両国にはさまれているボリビアが思わぬ発言を!!

「両国より古い起源のイモを確認した!!」

ははは。でもボリビアならありえそう。

イモ戦争なんてのが起きなければいいけど。。。
posted by amy at 07:16| 東京 ☀| Comment(1) | ペルー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

How to ペルー人の対応法

今日お昼過ぎにメッセで最近ずっと連絡とってなかったお友だちと久しぶりに話して、「今日私の友達とかと夜踊りに行こう〜」って誘われたのでokayして、9時にその子の家に集合で決まり♪

出掛けるまでに今取り掛かってる最終レポートのintroductionを書き終えるぞー!と決意し、パソコンと向き合っていたら違う友達がメールが。

「今日みんなで遊びにいかな〜い?」

ここで、ペルー流私のいつもの作戦。

「ん〜、まだわかんないからまた後で連絡すね〜。予定あるっちゃあるんだけどまだわかんないからさ〜」

「おっけ〜♪」との事。

ここで完全に断らないのがミソ。日本だったらこういう人はっきりしなくてちょっと嫌だよね。笑
でも万が一先約がドタキャンがあるかもしれないので♪(ぶっちゃけその友だちはその可能性大な気がしたので。笑 でも良い子だよ〜)

もちろん2人で遊ぶときははっきり言うけど、みんなでならあたしがいようがいなかろうが関係ないからこうすることにしている。

再度レポートに取り掛かり、頑張ること数時間・・・。

Introduction終わった〜〜!!

もう準備しなくちゃいけない時間だー!ってことで、シャワー浴びて〜、お化粧して〜、今日は何着て行こうかな〜とめっちゃ少ない服のバラエティーから選び、ピアス選んで〜、遊びに行く前に腹ごしらえしなくちゃ〜とキッチンへ行こうとした矢先にメールが。

「EMY、ほんとごめん。予定中止になった。ちょっと不都合がおきたの。ごめんね!besos(チュッキスマーク)」


でたーーーーー!

めっちゃこっちでありがちなパターン。名づけて「予定は50%の割合で流れる」の法則。

って、ことでさっそく誘ってくれていた他の友だちに電話して「今日やっぱあたしも行く〜。他の予定なくなった〜!」と報告。でもサッカーの試合を見てる途中だったみたいですごい興奮してた。笑

はい、これでむなしい思いせずにすんだ〜。

だって考えてみて!華のサタデーナイト!笑 準備ばっちりして踊りに行くぞ〜〜exclamation×2って準備して化粧までばっちりして出掛ける寸前にドタキャンされたらすごい虚しくない??あたしそれがすごい嫌なんだよね。。。

なので今日は見事あたしの予感的中!!虚しい思いせずにすみましたわーい(嬉しい顔)

 

どうやら今ペルー対コロンビアのサッカーの試合がやってるみたい。
ペルーが勝ったら絶対みんなハイテンションですごいことになりそう・・・。
てか!「ペルーが負けたからEMY今日は踊りに行くのやめよう・・・」とか言い出す可能性もありそうだなーー!!!

ペルーでは何が起きるかわからない、でもそれもペルーを楽しむ醍醐味の一つ!!

posted by amy at 11:10| 東京 ☁| Comment(3) | ペルー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

El Parque de la Reserva

何だか前回のタクシージャンプ事件で色んな方に心配かけちゃってすいませんあせあせ(飛び散る汗)
ただあざになってだけで、大丈夫ですわーい(嬉しい顔)

やっぱり何人かのペルー人のお友だちにその話をすると、やっぱり私の勘違いだったみたい!ははは!一人の子に「逆にそれタクシーの運ちゃんが警察にぼったくられたって言ってるかもしれないよ!」って。確かにーーーーー!!!

っていうのも、返事されなくなって、「あのーーー????」スペイン語では「Hola(オラ?)」って聞かなきゃいけないのに、勘違いした私は・・・

「Alo????(アロ?)」

と聞いたのですが、それ日本語にすると「もしもし(電話の時に言う)」
そう、もしもしは何の意味もないので答えるわけはないよ!とみんなに言われました。案の定答えられなかった私は「やばーーーい!強盗されるーーーー」と思い込み、ジャンプ。

という訳で、
今じゃ笑いのネタに使わせていただいてます。さっきもそのネタでペルー人を笑わせてきたところるんるんははは。

心配かけてすいません。。。


ところで、土曜日は大きな噴水公園に行って来ました。




意外に見ごたえありなんです!!音楽と光で一緒に噴水が色んな風に演出されていて、とってもきれい。軽くディズニーランドに来たみたいな気分になりました。(言いすぎかな・・・笑)

中でも一番にぎわっていたのが、

IMG_4463.JPG
音楽と一緒に噴水の水が出たり止まったり、色んな場所から出たりするんだけど、その止まった瞬間にみんな噴水の中央(水がかからないところ)まで走ろうとするんだけど、不意に水がものすごく出たりするもんだからみんな結局ずぶぬれになるという仕組み。笑
←水が出てない瞬間


IMG_4464.JPG→でもこんな風にいきなり水がぁぁーーーー!!
で、キャキャー騒いで楽しい!みたいな感じです。見ててもすごいおもしろい!今のうちだーーー!ってみんな中央めがけて走るんだけど、途中で水がばーーーーって出てきてびしょぬれ!




私もチャレンジしてみましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


まだ余裕の笑み

その数秒後・・・




お陰でびしょ濡れ、今鼻水すごい出て風邪気味です。
もう夏が終わって秋なのにみんなびしょ濡れになってたけど、完全に今頃風邪ひいてるよ。


あときれいだったのが、水のトンネル





中を通れるようになってます。

入場料4ソルだけど、かなり楽しめます!夏は水着持って集合ですね。
今回はもう寒いので風邪ひいちゃったけど・・・。

この噴水公園、13種類もの噴水があるそうです!夜はライトアップされていてとってもきれい!
行く価値アリ〜

開園日:水曜日〜日曜日、PM4時からPM11時まで


posted by amy at 09:09| 東京 🌁| Comment(2) | リマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

憎むぜ、Shean Paul&Daddy Yankee!!

本当だったら今頃Sean PaulとDaddy Yankeeのコンサートに行ってるはずだったのに・・・
てかコンサート開始時刻夜の9時ってすごい遅いよね。ちなみにこっちでいう"9時に開始予定"っていうのはイコール10時ってことねるんるん笑 終わるのだいたい夜中の1時とか!

っていうのも、友だちとスタジアムで待ち合わせしてたので、時間がないためしょうがなく一人でタクシーを使ったのですが、途中でいきなり運ちゃんが方角を変えて、質問しても愛想も悪くなった"感じがした"ので、身の危険を察知!!このままでは危なーーーい!!人通りが多い道にいる間にどうにかして逃げなければと思った私は、こっそりドアのロックを解除して、シートベルトをはずして、スピードが遅くなった隙を見計らっていきなり外へジャーーーーーンプ!!!!

が、しかし、スピードは遅いにしても動いてたので案の定道路に転げ落ちる…

いきなりタクシーのドアから若い女の子が道路に転げ落ちたもんだから後ろの車がビックリ!!!そして私が乗っていたタクシーのおやじもびっくり!!

とりあえず立ち上がって近くのスーパーへ…。幸運にも近くに日本人の友だちが住んでいたので電話してその子の家へ。その子のホームステイしている家族の人に一通り話して、足を軽く打ったので応急処置。でもたいした怪我じゃなくて良かった〜。私は急に曲がっていつもと違う道をタクシーの運ちゃんが行こうとしたもんだからやばいと思ったんだけど、その家のおじさんに話したら、その行き方でもスタジアムに着くらしい!笑 ははは。でもあいつこっちが聞いてるのにしかとして無愛想にしてるからいけないんだよー!!結果、友だちの家まで乗り逃げになってしまったけど・・・笑

結局コンサートに行くのは断念…。足腫れてるし・・・。

もしかしたらタクシーの運ちゃんは強盗する気なんてさらさらなかったかもね〜ははは。
でも万が一!!何か起こるよりは、アクションスター級のジャンプで怪我はしたものの、無事だったから良かったかな〜。

友だちのホームステイ先の家族に「車から飛び降りたあなたは勇敢だ!!」とさんざん称えられました。ちゃっかり食べ物も頂いちゃって。。。

色んな友だちにかなり心配かけちゃったけど。。。大事に至らなくて良かった〜。

しかも友だちに夜遅くなるし、スタジアム遠いから行かない方がいいよ〜とさんざん言われたあげくこの様。その友だちが「明日になれば5ソルくらいで海賊版でもうDVDになるんじゃ〜〜ん。それ見ながら部屋で踊れば一緒じゃ〜ん。なんならおれが歌ってあげるよ〜!ははは〜」ってね。言うこと聞いてれば良かったね。笑

しかも嫌味のように友だちの家からバスで帰るときバスの中で流れた曲はSean Paul....
右足をさすりながら「行きたかったなぁ・・・」と嘆いてみました。

ちゃんちゃん。


posted by amy at 14:50| 東京 ☁| Comment(5) | ペルー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

Mi puro corazon

先日コミュニケーションの最終課題のInvestigationについて先生と個人面談で色々方向性などを相談したんですが、先生はカナダとペルーのハーフの女性で魔女の宅急便の魔女役で出てきそうな雰囲気の人です。笑 例えが悪いかな?笑 ははは。

それはさておき、この先生とは本当に趣味が合うんです!

よく休み時間とかに先生と話すんだけど、映画の趣味も合うし、リマのカフェとか、穴場の映画館など色んな情報を日々先生から情報調達しております。この間ブログで書いた本屋兼カフェも早速先生に教えたのですが、さすが先生!!すでに知っていました。


その面談で色々お話をして、ぱっと先生の横を見ると・・・めっちゃくちゃかわいいバックを持っているじゃないですか!!!

何やら誕生日プレゼントでもらったそうなのですが、質がかなりしっかりしていて、そしてモダンな中にも民族的な要素の素材も入っていて・・・

そしたらなんとペルー人デザイナーのブランドらしいです!早速タグについてるURLを教えてもらい、ネットで調べたところ、胸きゅーーーーーーーーーーん!!!


 


この女性がペルー人デザイナーでブランドはMi puro corazon

ペルーの他に、コロンビア、アメリカではマイアミでも販売しているそうです。主にバックがメインであとは小物入れとかもあるみたいです。上のURLからHPに飛べるのでぜひ見てください♪そして、このブランドはペルーの地方に住む女性の生活向上を支援していて、売り上げの一部もそちらに使われるそうです。先生の持っているかばんを見たところ、ほんと素材がかなりしっかりしていて、しきりやポケットもかなりあって、さすが女心をよくわかっていらっしゃる!!結構高そうですが、それだけの価値は大有り!!

それでは独断と偏見でHPから私のお気に入りバック大公開〜♪♪笑


CAR0048-7%20LAPHANG%20VERDE%20%20.jpg
このタイプのバックを先生が持っていたのですが、大学のバックにかなり使えます!見た目によらずかなり色んな物が入れられます。ノートもすっぽり入るし、中にしきりもあるし、大活躍間違いなし!しかもこの模様の組み合わせが素敵。








↑バッグのもち手がペルーらしさをさりげなく出していてたまらない!!


CAR0057-C.jpg
これ絶対欲しいーー!!よく見えるかな?さりげなくペルーの民族衣装の飾りがついてるの!日本に帰ってからも大活躍間違いなし!日本に帰ってペルーでの思い出を忘れないようにもなるしね・・・。う〜〜〜。








CAR0091%20AMARANTA%20CORAZON.jpg
このブランドのバックにはブランド名でもあるCorazon(heart)が多くデザインされています。このバックもそのうちのひとつ。もち手のデザインがなんともかわいらしい!









ペルーでは抑えていたショッピング魂に火がついてしまいそうです。
でもこのバックは長く使うと思ったら高くてもいいな。今度実際にお店行って見て来ます♪リマでは店舗はMira floresとBrancoにあります。

早く見に行きた〜いわーい(嬉しい顔)

posted by amy at 01:54| 東京 🌁| Comment(3) | リマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。